2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よしおさん、先日(6月26日)の認知症外来で、CTのスタンバイ状態で、ずーーーと待たされていて、怒り心頭、興奮してしまいました。

忘れてはならじと、予定表件カレンダーに自筆で、「CTで放って置かれた。危険。もう止める。」と書いてあったことは、お話しました。

翌日、翌々日くらいまで、口にしていました。
7月に入り、カレンダーをめくるころには忘れて欲しいと思っていましたら、、、
ここのところ口にしません。

私も意地でも口にしませんよ。思い出させたくはないですもの。
グラマリールは一昨日の夕方と今日の夕方、25mlを1錠づつ飲みました。
(「飲ませました」が正解です。本人は知らないので)
でも、もう必要なさそうです。もう止めます。元気がなくなったら怖いから。

今、よしおさんの服薬の一覧表を作っていますが、年末から年始、2月頃まで元気がなかったのは、グラマリールを2錠/日を飲み始めて約1ヶ月くらい経った頃からでした。
ですから少しくらいは大丈夫だと感じますが、必要なさそうなら止めた方がよいでしょう。

アリセプトは止めています。
これも検証してみると、最初は今と同じ1mlから始めましたが、その時すでに、「胸が締め付けられる」が始まっていました。
始めはアリセプトの故とは気付きませんでしたが、どう考えてもアリセプトの期間と一致します。
本人が正直で、「新しい薬が追加になってから具合が悪い」と訴えていました。
アリセプトが合わないのでしょう。こういうことはその場ではなかなか気付きが難しいです。

アルツハイマーと診断されているので、アリセプトが効果があればいいのに、一番ありそうな部類なのに、と思うけど、1mlでも何か違和感があるのなら、もう止めた方が良さそうです。
いつか、フェルガードに置き替えられたらと思っています。

ということは、現在飲んでいるのは、フェルガード100、4包だけ。
どうやらそれでも、落ち着いた状態を維持できそうです。

89才と半年のよしおさんです。
短期記憶はない。今のことは記憶できないというのが正解のようです。
が、穏やかに過してくれて、生活のやり方全てを任せてくれるのであれば、何ら支障はありません。

理解できないことを理解しようと躍起になったり、しっかり見張ってないと騙される、毒を盛られる、盗まれる・・・と思っている間は、とてもじゃないけど、このままの生活はとてもストレスフルでした。

今は、家を空けることが可能で、かなりの部分を私に任せてくれているのだろうと思う。
もう一押し危なげなく、私に任せてもらえるようになれば(信頼してくれれば)、もう介護は卒業です。

よしおさんには、もう間もなく、「現状を維持できれば良い」時がくるだろうと思っています。

関連記事
スポンサーサイト

【】
パンドラさん、おはよー!
無事に自宅に着き、昨日はただただボーッとしてました。(苦笑)
24時間の介護から解放された直後はいつもこんな感じ。
「いまごろ、ご飯食べてるかな?」「もう寝たかな?」とショートにいる両親に思いをはせてばかり…。
パンドラさんも、みつこさんを施設に預けられた時はこんな感じだったのかなぁ?と考えちゃった。
私は母に多くを望んでいたようです。
パンドラさんの言葉にはっとさせられました。
気付きをありがとう!
さぁーて、これから眼科で検査です。
(携帯からの送信でした!)
【*ちゃーさんへ】
長旅、お疲れ様ーーー。

携帯からの投稿、ありがとうございます。
しばし、ご自分のメンテナンスをなさって下さいネ。

ご両親のことに思いをはせるなと言うのが無理ですよね。
でも、大丈夫。しっかり看ていて下さる方があるのだから。

私もやっと最近、母を訪ねる回数が週2くらいに減ってきました。
もう今はすっかり安心しています。
身の安全と心の平安も得られていますので。
これからは、リモートコントロールで、現状維持もしくは少しでもupできればと思っています。

私のことを忘れてしまうかもしれないのは、私の心の平安と引き換えになりますが、それもしかたがない・・そう思えるようになりました。

は~~い。また。
【ちゃーさん】
仕事の途中でこれを書いてる私は、仕事に集中しておりません!という証拠でしょうか?
さて、ちゃーさん、河野先生の講演会が札幌で26日あるみたいですよ。レビーが中心みたいですが・・。
でも・・遠いですよねえ・・。でも一応お知らせだけ。
申込問合せ先は電話011-232-2707NPO法人アイケア・ネット
【*きじとらさんへ】
お仕事中にありがとう~♪

認知症ねっとで事務局の方が書き込んでいらっしゃいましたね。
コウノ先生のブログから写させて頂いてきました。
基本的には医療従事者向けとしてあるので、
一般でも入れてもらえそうですね。

以下、コピーです。
日本の老人医療を変える!
ドクターコウノ全国行脚第一弾 札幌夏の陣
●平成20年7月26日(土)14:00-17:00 札幌サンプラザ(北区北24条西5丁目)
定員150名 無料 基本的には医療従事者向け
申し込み  NPO法人アイケアネット 
(電話 011-232-2707)
内容 レビー小体型認知症を中心に


【きじとらさんへ】
こんばんわー!
関東は思っていたより涼しくて過ごしやすいわ~。
お知らせをありがとう!
札幌は学生時代から数年住んでいま街です。
わずかながら、身内もいます。
お仕事に集中してない…。とんでもない!
大切なお仕事をさておいて、私へのコメントに集中して下さるのですから、そんな嬉しいことないわ~。m(__)m

【*ちゃーさんへ】
きじとらさんへの書き込みありがとうございます。
札幌にも縁が無い訳ではないのですね。
貴重な自由時間、目一杯エナジーチャージして、
また、ご両親と会えますように。
【ありがとう!】
パンドラさん、いつもありがとう!
ショート利用の時は母に絵はがきを送っていたのですが、今回はボーッしている間に四日目で…。
これから投函しても…と、止めにしました。
昨日は友人とランチ(偽装問題もなんのその、鰻を食べたどー)して、夏物バーゲンをひやかしに行ってきたよ。

お二人には、「感謝」です。
きれいごとでは済まされない「介護生活」の中で、無意識のうちにパンパンに膨れたやりばの無い気持ち。
そこを、同じ経験者であるパンドラさん、きじとらさんに優しく触れてもらい「大丈夫!?」と言われている気がして…。
あ~~~っ!わたしって、幸せ者だよー!

介護放棄四日目。疲れていたなぁ!と感じる自分と向き合ってます。 
【*ちゃーさんへ】
もう4日になりますか。早いですね。

ちゃーさんはこれまで、とても気を張ってこられたと思うのです。
もちろん、ご主人さまや、お友達もいらっしゃることでしょうけれど、ご主人様にはどちらかと言うと「申し訳ない」という気持が先立つことでしょうし、疲れた気持を曝け出せる場所がお有りじゃなかったのではないでしょうか。

ネットのつながりは不思議です。
一度もお会いしたことのない方々と共感し合い、教えあうことができますもの。
こうしてお会いできたのも、ご縁ですね!!

私も今週は月曜日から母を訪ねていなくて、もう4日空いてしまいました。
会いたくてうずうずしています。明日こそ行ってきますね。
何日空いても、行くときっと「どこへ行ってたの?」って言います。
この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。