2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日から1泊で、夫はゴルフ旅行に行きました。
ふたりで泊まりで出かけたのは、2年半前の1泊旅行を最後に、後はとても無理な状態になりました。

夫の実家の法事でも、よしおさんが「待った」を出して、私は不義理のままです。

今はよしおさんが、その時にショートを利用してくれたら、1泊くらいは可能かもしれない。
だけど、友ちゃん(心身症ぎみのうちのワンコ)と両親家の3匹の猫ちゃんたちを思うと、1泊ですらどのように準備したら行けるのか、私の心の中では決められません。

最近、私の心に余裕ができてきたからか、少し考えを改めたからか、夫にはひとりで自由に出かけてもらおうと思えるようになりました。

決して、一緒にべったりいたいわけではないのだけれど、私ひとりが家に縛られて、彼が遊びに出歩くのが、「ずるい」って気持になっていたのだけれど、よくよく考えてみなくとも、私の親のことで、彼を家に縛り付けて良いはずがないことはわかる。

それに彼の方が私より年上。いつまで体の自由が利くかもわからない。
私がこの狭い土地の中だけで、一生を終えるのは勝手だけど、彼は彼の人生があるのだから、自由に楽しんできてくださいと思おうとしています。
とても自由に楽しむというようなたいそれたものではないけれど。

それでも、今はまだ、努力中の状態ですが、少しづつ、気分良く送り出せるようになろうと思っています。


と言う訳で、今朝は夫を送り出した後、頑張ってたまっているお掃除、みつこさんの事など、片付けるつもりでいたのに・・・気が緩むと、猛烈睡魔に襲われました。

友ちゃんの散歩と洗濯だけ済ませて、もう一度ベッドへゴー。
その時が、9時ちょっと前だったので、9時までちょっとだけのつもりが、ふと気付くと10時半。

慌てて、よしおさんを訪ねると、そのへんの物で朝ご飯を済ませて、朝寝しているところでした。
お薬だけ飲んでもらって、家に直行。
また寝直して・・・今度は気がつくと、午後1時。

それからよしおさんのお昼ご飯に飛んで行くと、今度は寝ていました。
起して、お昼ご飯にして、それから家に戻って、自分のご飯にしました。

何にも、できなかったけれど、念願の睡眠不足が解消できたことが、良かったかな??



皇帝ダリア

画像は、先日挿し芽を頂いた、皇帝ダリアです。
庭に降ろして、やっと伸び始めました。





関連記事
スポンサーサイト

【】
こんばんは~。
お昼寝…私も大好きです!
両親を安心して預けられるディなので、心置きなくスリーピングゥ~~!(エドはるみ風)
できるときにしたいことをする…。
これって、大切だと思うよ。
寝れるときに眠る…。
それさえままならないことがあるものね。

パンドラさんが、ご主人様の時間を大切にすることで、ご主人もまたパンドラさんの時間を大切にできるよ。
現状では我が夫は介護に無関係に暮らしていますが、いざとなったときに頼れる相手がいるということは一人っ子の私には大きな支えです。
そして、いざというときに奮起してもらうためのパワー蓄積中!と思って…苦笑

「人間ができている」…
これは、かなりのかいかぶりだよ~~~(困)。
せっかくのパンドラさんからのプレゼントだけど、半分こしましょう。
半分こして、笑いのエッセンスで香りをつけて、パンドラさんにお返しプレゼントしま~す。
掲示板でご挨拶させていただく前に、パンドラさんがみつこさんを自宅介護してらした頃を拝読させていただいただきました。頭の下がる思いでいます。
人間ができていいなければ、あのような介護はできませんよ。
拒否されても、拒否されても…それでも続ける!
私が想像できる思いより、何十倍何百倍も壮絶な介護の中で苦しんでこられたのだと思います。
介護に「良し悪しはありません」。
100人居れば、100通りの介護があって当然!

ダリアの成長、楽しみですね!
我が家のトマトは元気が無くて…土を肥やしてやらなかったからかも?(横着者の失敗ここにあり。泣)

※いつか、両親の笑顔もパンドラさんに見ていただきたいと思います。

【*ちゃーさんへ】
ちゃーさん、いつもありがとうございます。

発想の転換、これをしないといけませんね。
ちゃーさんのように、前向きでいかないと・・♪

前の日記もご覧頂いていたのですね。
ありがとうございます。

毎日何か良い事をみつける☆
これでいこうと思います。

夫の存在があるだけでも、どれだけ助かっているかしれないものね。
それにうちは既にずいぶん助けてもらっているから。
気付かせて下さってありがとうございます。

トマト、今から肥料を上げて、美味しいのを収穫してください。
皇帝ダリアはまた時々載せていきます!

ご両親の笑顔、待っています。
【】
ご主人との一泊旅行、実現できるといいですよね~。何とかならないものでしょうか。。。
うちも母の希望であちこちお出掛けしますけど、アッシーくんやら荷物持ち、坂道の車椅子押し・・うちの主人がやってます^^;。先日の彦根旅行もうちの家族と一緒。うちの主人は長男だし、向こうのお母さんには「○○へ行ってきましたぁ♪」なんて娘にも言わせられないですねぇ・・・
【*かつよさんへ】
夫とふたりで、というのは、両親がふたりとも施設にいて、猫ちゃんたちと友をどうするのか工夫できる時、、、
そんな時あるのかなぁ???

それは、今は望んではいません。
ひょっこりそんな時がくるかもしれないし、来ないかもしれない。

私たちも、たった1度だけ、母と3人で旅行したことがあります。
それが最初で最後になりました。
夫の両親、兄弟姉妹は結婚してからも皆で家族旅行によく行っていましたので、その時は夫だけ参加してもらっていました。
私も愛想ない嫁ですね。

今は夫の母は、義妹にお任せしてしまっているので、申し訳ないなと思っています。
気の良い義母で、何とか元気に過してくれています。

夫さまに感謝の気持ちを忘れないでいれば良いのではないかしら(と自分に言っています)。
【】
一人っ子で親を抱えていると、夫にまで想いが廻せないのが現状ですねえ(^^;)
私も時々ふと我にかえって、申し訳ない・・・と思ったりします。私の夫も長男で義母は義妹が看ています。夫が私の母にとても良くしてくれるのは、きっと自分の親へも良くして欲しいと思うからだろうな・・・と思います。
感謝の気持を忘れたら私達夫婦は終わっているかも・・・(^^;)
【*ピーの家族さんへ】
ひとりっこで、結婚相手はひとりっこではないとすると、相手の親はどうしても義理の兄弟姉妹にお願いすることになってしまいます(うちの場合は・・かもしれませんが)

でも、それが当たり前と奢ってしまってはいけないのですよね。
兄弟がいようがいまいが、親に対する気持は皆同じでしょうから。
感謝の気持ちを忘れてはいけないですね。
でも、ともすると、忘れるのです。

ピーの家族さん、思い出させて下さってありがとうございます。
この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。