2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

今日は私のこと

とうとう1年続いてしまった、痒み・・
今日も頑張って皮膚科に行ってきました。
春休みの土曜日と言う事で、超満員でしたが、
先回も薬だけだったので、
今日は診察も受けました。

どうしても、どんなに温度を下げても
お風呂に入ると、痒くなってしまう。
昨晩などは、暖かくなってきて、お布団に入ってからも
何度も痒くて目が醒めてしまった。

どうしても、掻いてしまうので、
潰瘍になってしまって、じくじくの所もある。

で、診察してもらうと、
一気に滅茶苦茶に悪化してしまうことがあるので、
何とか、食い止めないといけない。
と、飲み薬を2種追加になり、合計3種になりました。

そのうち1種は、漢方のエキス剤です。

クラシエ十味排毒エキス細粒
2包/日です。

これで治まりますように。

因みに、アトピーではなくて、ただの湿疹です。
手は主婦湿疹。

皮膚は強いのだけど、痒みが強いのだそうです。
関連記事
スポンサーサイト

【痒いと辛いですね】
父が入浴デーサービスで綺麗に洗って貰って
頭の傷も処置しガーゼ充ててあったのですがね。
治りかけで痒かったと見えて就寝中掻いて
枕が血だらけ。
さっきオムツ取り替えていてびっくり。
微温湯でふき取り処置し、今お休み。
私は眠れずパソコンを。
因果な商売です。笑。
【*nickさんへ】
頭が血だらけなんて、びっくりされたことでしょう。

たとえば、母が痒みがあったらと思うとぞっとします。
自分で理解できないと、滅茶苦茶に掻き毟って、
すごい事になると想像できますから。

nickさんも、どうぞ、ご自身のお体、大切になさって下さい。
nickさんが、お病気で倒れられたら、お父様はどうなるのでしょう?!
【】
痒み、大変ですね。お薬で治まるといいですね。

最近はだいぶ治まりましたが、うちの娘も特に夏になるとピアノの練習をしながら、あるいは宿題をしながらあちこち掻きむしります。
学校やピアノ教室で支障があるといけないので皮膚科に連れて行きました。ハウスダストのアレルギーがあるだけで異常無し。寝ている時、遊んでいる時は掻きません。。。
皮膚科の先生曰く「精神的なものもあるんでしょうね~。」・・・こればかりはどうしようもないですね。
【*かつよさんへ】
こんばんは。書き込みありがとうございます。
お嬢さんも痒いですか?
忘れていられる時には忘れていられるなら、
きっと、心の問題かもですね。
落ち着かないと掻くとか・・・。
何となく気をそらしてあげられると良いですね。

私のは、痕が汚くて、夏になる前に何とかしたい。
指先は家事にも支障があるしね。
ひび割れて痛いしね。
でも、漢方が効きそうで、期待してます。
【皮膚はねえ・・】
皮膚トラブルはつらいですね
私もほぼ1年中皮膚科通いです
更年期世代を迎えてひどくなりました(笑)
免疫力もすぐ落ちるようで
帯状疱疹が顔に出たこともあるのですが
何かあるとすぐ感染症による湿疹が・・
なので抗菌剤とアレルギーの薬がかかせません
ちょっとしたストレスも顔にブツブツ・・
治りも悪くあとが消えないので困ります
昔は指の主婦湿疹にも悩まされましたね
母も透析による痒みには苦労してました
かゆいのはつらいですよ・・ほんと・・
ちなみに私、湯船に入るのは年に数回です(笑)
身体をあたためない作戦ですが・・
漢方薬の効果がありますように♪お大事にね
【*miyuさんへ】
miyuさんも皮膚トラブルに悩まされていらっしゃるのですね。
やっぱり同士なんだ~♪
アレルギーのワンコの気持ちがわかりますね。
痒いのはたいへんです。
痒みが止まらないのに、エリカラなんてつけられたら、拷問ですね。
主婦湿疹は利き手に酷く出ますね。
痒い湿疹が治まると、皮膚ががさがさになって、そこがひび割れてきて、今度は痛いのでたいへんです。

miyuさんもお風呂は制限されていたのですか。
確かに湯船に浸かるのが憂鬱でした。
でも、冷え性の身にはお湯に入らないのは、また辛い。
ちょっと暖かくなってきたので、ぬるいお湯でも大丈夫になりましたけど、体温以上だと、ぬるくても痒いものね。

薬の効果は出て来て、さっと沈静化してきたのですが、ひたすら眠いです。
いくらでも眠れます(笑)
ここで、気を緩めると、あっという間に元に戻るので、完全に治まるまで、眠くても頑張ります~♪
この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」および
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking