2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金曜日は、午前中はみつこさんの鍼治療、
午後はよしおさんの入浴介助で、定着してきました。

今日のみつこさんは、すっきり目覚めて、朝ご飯も食べ、顔も洗ってお化粧もして、お薬も飲んで、用意万端で待っていてくれました。

介護士のMさんから、「行ってらっしゃーい。」「お土産待っているわ。たんぽぽでいいわよ。」って言ってもらって、出かけました。

行きの車の中で、みつこさんがうとうとしている時に、私と夫がよしおさんの話をしていると、「そうそう。」とか、「そうなの。」とか、(そんなふうに私には聞こえたけど)、みつこさんがしきりと合いの手を入れてくれました。
みつこさんの昔のおしゃべり魂に火がついたみたいな感じでした。
みつこさんは以前はとっても、おしゃべりと言うか、弁舌爽やかな人で、立て板に水の如く話す人だったのです。
それがいつからか、言葉が出なくなって、無口になって行きました。どんなにか本人はもどかしかったでしょう。
今日はちょっと昔を思わせるようなところがありました。

鍼治療中も、静かに穏やかにしてくれていたので、先生が「今日は鍼に電気を通してみよう」と言って下さって、5分くらい電気をかけました。
本来だと、20分くらいかけます。いつものみつこさんは嫌になるので、電気はかけず、鍼をうつだけです。
先生が居ない間に手で払いのけたりしたら、どうしようかと思いましたが、5分くらいは大丈夫でした。
これだと多少は効果が違うので、次回からも様子を見てお願いしようと思います。

今日はまた、ちょっと気持が悪くなりそうな気配がしたので、心配しながら、たんぽぽも摘まず、静かに施設へ帰りました。


変わって、午後のよしおさんの入浴介助。
今日で3回目になりました。
抵抗なく、介助されてくれるので、ほんとに助かります。

介助時間だけが気になるところです。
30分では、忙しいかなと思うけど、実際にかかる時間は35分くらいというところです。
1時間とっているけど、実際は引き伸ばして45分くらいで、ヘルパーさんはお帰りになる。

純粋にお風呂の介助だけで良いので、30分にして下さい。」と言いたいけど、どうやったら、気まずくなく言えるだろうかと思案中です。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。