2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

以前の日記に触れていますが、よしおさんには、もの凄い「物盗られ妄想」があった時期があります。
2年くらいの間に数回で、頻度としては酷くはありませんが、程度は強いと思います。
興奮状態になると、手を振りかざしたり、首を絞めたりします。

最後の首絞めのあった酷い発作は、みつこさんが退院後、ショートステイに移った時で、今年の4月のことです。
みつこさんが家に戻ってからの半年は、とても落ち着いた状態になり、不穏になることがあるのは、忘れていられるくらいです。

10月から、みつこさんが施設に入所し、よしおさんのことが、ちょっと心配でした。
決して、以前のようにならないように、気をつけないといけないと心していましたが、とうとう、本日、その気配を感じてしまいました。

不穏とまではいきませんが、ちょっと、目が三角になってつりあがり、怖い声を出して、不穏の前兆を感じました。

理由はと言うと、話せば長くなって、ちょっと気力が続きませんので、それは又の機会にします。
ブログを始めてからも、一度書いていますが、庭の栗の木が事の発端です。

思い起こせば、元気だったみつこさんも、栗のことでは、よしおさんと何度喧嘩したことか知れません。
それが、みつこさんがいなくて、みつこさんの代わりをしている、私の方へ回ってきていると思うと、「みつこさんもこんな思いをしていたんだなぁ」と、今更ながら気付いております。

兎も角、理由はなんであれ、不穏な状態にさせないよう、気配りをしなくてはいけませんでした。
よしおさんと自分が同じレベルに立ってはいけないこともわかっています。
「栗」に関しては、よしおさんの思い要れが、並大抵ではないのだから、それがはたから見れば、どんなにアホらしいようなことでも、よしおさんの気持ちに近づいて、気持を波だたせるようなことは避けなくてはいけませんでした。

みつこさんと接してきて、学んだことが、よしおさんとの接触にも、生かすことができますように。
いつも賢明な自分でいられますように。
冷静で居られますように。
心がざわざわしませんように。。。

関連記事
スポンサーサイト

【】
>心がざわざわしませんように。。。
>よしおさんと自分が同じレベルに立ってはいけないこともわかっています

本当にそうですね。みつこさんが落ち着く方向に行っています。
パンドラさんは実に賢明ですよ。自信もって心穏やかにね。
【*ピーの家族さんへ】
ピーの家族さん、誉めて下さってありがとうございます。
母と付き合って、この1年は、私もずいぶん成長したと感じます。
成長したと言うか、だいぶ、忍耐できるようになりました。
それと、まともにぶつからないことを学びました。

今度はそれを父に活かさないとね。
人が違うと、また難しいのだけど、何とか深呼吸しながら、頑張りますv-237
この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。