2017 / 05
≪ 2017 / 04 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2017 / 06 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

納骨法要

昨日7月15日は、東本願寺名古屋別院の合同の納骨法要の日で、こちらに納骨されている方々すべて一緒に法要を行います。

1日のうちに、2回行われますが、この1年間に新たに納骨された人は、葉書にて案内が参ります。そして、一応1回目か2回目かが指定されます。うちは2回目の方に指定されました。

画像の足の悪い方の優先席の他は、広い本堂にぎっちり詰めて座っています。それでも、入りきれない人が外にも立つことになりました。

昨日の名古屋は夏日で、32度くらいになっていました。本堂内は冷房もありませんし、大型の扇風機が何台か用意されていましたが、汗がどんどんにじみ出てきました。読経に合わせて、目を閉じて、瞑想状態になって、彼岸に渡った3人の親のことを想っていたような気がします。

40分の法要が終わった時には、足の感覚がなくて、立ち上がれるのか心配でしたが、大丈夫でした。本当にたくさんの人たちが、暑さも厭わず、先祖の供養のために訪れていらっしゃるのを、素晴らしいなあと思いつつ、見ていました。

自分自身は、今、この日を過ごしているのが、不思議な気分です。
過ぎた日々は、遠い過去の日となりました。
みつこさんのこと、よしおさんのこと、目を閉じれば(閉じなくても)、一生懸命だった日々の情景が浮かびますし、くやしさも、悲しさも、喜びも、ふたりの笑顔も、怒り顔も、蘇りますけれど、でも、どこか、もう現実とは離れたものになりました。

いつも、今生きている、その一瞬を積み重ねてきたのだと思います。
これからも、ずっと、今という一瞬だけを生き続けていくのだと思います。
最高に楽しみ続けていきます。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。