2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫

こちらは、今、桜が散り始めたところです。
例年より遅れているために、よしおさんの一周忌にハラハラと散る桜を愛でることができ、感慨もひとしおでした。
命日に一番近い土日ということで、本日よしおさんの一周忌を執り行いました。
そして、今年は私の実母が亡くなって、50年目に当たりますので、実母の50回忌も同時にお願い致しました。

元気だった頃の実母のことをよく覚えていてくれた叔母も出席してくれて、非常に喜んでもらい、私も感激でした。


よしおさんと桜は切っても切れない縁があります。
こちらに引越してきて間もなく、庭に桜の苗木を植えました。40年以上前のことです。
今では周囲が2mを超える大木になりました。よしおさんは、その桜の木を、毎年、愛おしそうに眺めていたものです。

昨年の3月1日に退院してきた時、門から玄関までの階段を一歩一歩全力を出して上がりながら、その上にかかる桜の木をじっくりと眺めていました。まだ蕾もみつからないくらいだったのかもしれません。桜の木を見上げながら、自分の一生を思い起こしていたのでしょうか。


私の母が亡くなってから、50年の歳月をよしおさんは生きたことになります。
その年月をよしおさんはみつこさんと過ごしたのでした。
過ぎてしまえば、一瞬のような人生も、その途上は様々な思いで過ごしたことでしょう。
泣いたり、笑ったり、怒ったり、感動したり、様々なことが通り過ぎた92年だったのでしょう。
経験したいことを経験し尽くして、天に昇っていったような気がします。

何だか、人生って素敵だなと感じた、よしおさんの一周忌でした。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」および
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking