2017 / 05
≪ 2017 / 04 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2017 / 06 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人の歯科矯正治療最終報告(2011年9月1日)

術前術後


矯正装置が外れてから1ヵ月ほど後に検診があり、それでOK出て、今度は矯正によって、奥歯の被せ物がうまく合わなくなっている部分もあるので、きちんとやり直すのであれば、一般歯科に戻って治療をしてくださいと指示が出て、乗りかけた船ですから、できるだけのことはしようと4月から治療を進めていました。

奥歯の被せ治しをし、かみ合わせなどをきっちりと合わせてもらい、歯と歯の隙間も適切な量になり、1本だけ残っていて邪魔をしていた親知らずを抜き、最後にブリーチをして白い歯を取り戻し、っと、出来る限りのことをしました。

59歳から矯正を始めて、2年と4ヵ月。こんな健康な歯を取り戻せるとは思っていませんでしたが、結果は大満足。歯の健康面でも、見た目の審美的な面でも共に大満足です。

うどんも、スパゲッティも噛み切れなくて、人前で食べることに不安がありました。それも解消。見た目は画像を見て頂くとわかるように、歯並びがきれいになっただけでなく、手術をしなくても骨格も変わり、顔の輪郭も変化しました。元は受け口だったのですが、顎の位置も変化しました。骨の変化に伴って筋肉も変化するそうで、筋肉だけがだぶつくということもありません。

矯正を始めた時にはふたりそろっていた両親も、終わった時にはふたりとも彼岸の人になっていました。きっとずっと見守っていてくれたのだろうと思っています。

もし、矯正したいけど、年だから、とか、もう今更とか思っていらっしゃる人がいたら、大丈夫、思い立った時が吉日です。遅過ぎることはありませんから、勇気をだしてねとお薦めします。

関連記事
スポンサーサイト

【お美しい~♪】
パンドラさん、こんばんは。

ホント・・・お顔の輪郭が違いますね!!
お元気そうなご様子で嬉しいです。
2年4ヶ月の歳月かぁ・・・なんかしみじみしました。
歯は本当に大切ですものね。
残暑厳しき折ですがご自愛下さいます様に。
kuririn
【*kuririnさんへ】
kuririnさん、お懐かしい~♪
コメントありがとうございます。
おほめに預かって恥ずかしいです。

歯の治療は、両親のこの世での最後の日々と
重なって進行しましたので、殊のほか灌漑深いです。

看病していた頃とは180度違う生活をしていますが、
まだ、新たな一歩を踏み出すというには遠い生活を
していますょ。

でも、おかげさまで元気に過ごさせてもらっています。
kuririnさんの日々の奮闘は時々拝見しております。
一日一日が貴重な日ですね。
では、どうぞお体大切にお過ごしください(*^_^*)
【No title】
ぱんどらさま

はじめまして!
受け口の手術の検索などをしておりましてこちらにたどり着きました。

とても素敵な仕上がり、ほんとうにうらやましいです。

私も40過ぎて矯正を考え始め、受け口なので矯正のみか手術のみかを悩んでいるところです。
顎を切ったりしてほうれい線はどうなるんだろう、いろいろな???を検索しておりまして、ぱんどらさんのすばらしい笑顔はとても勇気がでました。「手術せずに骨格が変化」したり「筋肉のだぶつきはない」ということもなかなか症例を見つけることができなかったので、大きなヒントになりました。

私もいろいろ悩むところですが、ぱんどらさんのようにがんばりたいです!
【*みんとさんへ】
ようこそ、はじめまして。
私の経験が少しでもお役にたてば、こんな嬉しいことはありません。

歯列矯正のポイントは1にも2にも、矯正歯科選びだと思います。私の場合は一般歯科から紹介してもらった矯正歯科で矯正を受けました。

一般歯科では顎の外科手術が必要だろうということでしたが、矯正歯科での検査の後、手術はできない、骨格からいって上下ともに動かす必要があり、それは困難であると診断されました。矯正だけで受け口を治すことは可能なので、それを試みてみて、うまくいかなかった場合に外科手術を検討しようということになりました。幸い矯正がうまくいき、手術の必要はなくなりました。

まずは思い悩むより、信頼できる矯正歯科での検査、相談が一番だと思います。検査料はかかりますが、その時点で取りやめることも可能です。

みんとさんが前に進めますように、心から願っています。
ここに来てくださってありがとう!
【承認待ちコメント】
このコメントは管理者の承認待ちです
【内緒さんへ】
コメントありがとうございます。
おほめにあずかって嬉しいです。
メール、お待ちしていますね。

【はじめまして】
42歳、看護師をしています。
遅ればせながら歯列矯正を始めました。
ヤフーで検索してこちらにたどり着きました。

治療終了、おつかれさまでした。
骨格もかわるのですね。
まだ始めたばかりの私ですが、終了時が楽しみです。
追々、過去記事もみせてくださいね。
【*しろうさぎさんへ】
こんばんは~♪
コメントありがとうございます。

歯列矯正をはじめられたのですね。
おめでとうございます。
笑顔のはじける日が、もう目の前ですよ。

歯ぐきの土台さえ、しっかりしていれば、年齢は関係なく可能だそうです。
私は、本当にやってよかったと思っています。
骨格も変化し、それに伴って筋肉も変わっていきますから、何の不安もありません。

しろうさぎさんの事も応援しています。
過去記事も、ぜひ、参考にして頂ければと思います。
この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。