2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

現在のところ、朝10時くらいから12時まで、午後は夫と交代で1時過ぎから6時までを付き添ってきました。急変は有り得るとしても、何とか落ち着いているので、この先疲れ果ててしまわない様にしようと思います。

今朝も行くと、お腹のベルトを「きついから緩めて」っと言います。ついている間は外してもらえるので、何とか長く居てあげたいところですが、何せ付き添える兄弟姉妹も誰もいないのは、こういう時には苦しいところです。でも普段は争いごともなく私の勝手気ままにできていますので、このくらいは仕方ないかもしれません。

ちょうど回診の先生とお話できました。「まだ少量の出血があるけれど、持ち堪えてみえます。」ということでした。付いている間にも一度は吐き気がします。実際に吐くところまではいきませんが、こみあげてくる感じはあるようで、その後は肩で呼吸する感じになります。酸素レベルは4から2に下がりました。吐く息は血なまぐさい感じがします。胃の中はどんなになっているのでしょうか。

自分の中での最良のパタ~ンというのも想像してみるのですが、そんなの願って、後でがっくりしてもいけないし、とか考えたり、夢は願わないとかなわないとも思ってみたり、私も揺れていますが、ここまできたら、あるがままです。


今日のなんくるカード
---------------------------
自分を愛する

まるごと 私 そのまんま
今の自分を 認めよう
私は私が 大好きさぁ。
関連記事
スポンサーサイト

【No title】
一人っ子というのは辛いところですね。私も同じなので分かります。
どうかご自分のお体の事を優先に考えて下さい。
お父様にはお医者様がついてくださいます。でも、パンドラさんは、自分で管理しなければなりません。
疲れたと思ったら、誰にも遠慮せず、どうぞゆっくりお休みください。
お父様もきっとそう願う筈です。
【*kannakuzuさんへ】
いつもコメントありがとうございます。
ひとりっこにはひとりっこの良さがたくさんありますので、そちらを優先に考えればよいことですね。
今つきそっているのも誰に強制された訳でもないので、上手に折り合いをつけて疲れ果てないようにしたいと思います。
共感できる方のお言葉は力強いです。
ありがとうございます。
この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking