2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫

大きな地震がありました。
被災された方には心からお見舞い申し上げます。
そして、少しでも被害が少なく済みますようにと願っています。

いつもと違って、強く、長~く揺れが続いた最中、ちょうどよしおさんの病室にいました。

よしおさんは病室へ入って行って、声をかけても気づかずに眠っていましたので、そのままで洗濯物をまとめたりしていると、足元から船に乗っているような揺れを感じました。地震だろうか?っと思っていると、だんだん強くなり、揺れがなかなか止まりません。

看護師さんたちが、「大丈夫ですか?」っと声をかけながら、各部屋を回っていらっしゃいました。その間、よしおさんは目を覚ますことがありませんでした。今日のところは点滴が漏れずに入っているようで、差し替えの必要もなさそうで、安心しました。

揺れが治まってしばらくしてから、館内放送が入り、エレベーターが復旧したこと、ガス他全て復旧しているので、心配ありませんという連絡がありました。

よしおさんが目を覚ましたところで、エンシュアを勧めてみましたが、「まあ、ええわ」と言うので、無理やり一口だけ勧めました。

また、連日洗濯物が一杯で、とうとうパジャマの替えが足りなくなりました。ちょうど入室された看護師さんに明日持ってくるから待っていてくださいと伝えると、点滴を入れているのでお漏らし多発ですから、病衣を使わせてもらいたいと申し出があったので、了解しました。

今日はまあまあ、落ち着いていました。


今日のなんくるカード
---------------------------
石は意思を持った医師

石は医師 地球の細胞 友だちだ
石に聞いて 尋ねてみよう
クリスタルな 毎日の 始まり。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」および
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking