2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お下が頻繁でデイに行けなかったけれど、ヘルパーさんの介助で自宅でお風呂に入れて頂いた日の夜、様子を見に行くと、「お腹が痛いけど、盲腸かしらん?」と言うのです。「いつから?」と問うと、「今から。」という答えでした。「トイレに行きたいの?」と聞くと、「そういうのじゃない。」という答えでした。

こういう時、在宅だと、不安なんですねえ。胆石を持っているけど、暴れ出したのかしら?とか、痛みは酷くないみたいだけど、何だろう?とか、、、何だろうとドキドキしながら、一応考えを巡らしつつ、お風呂に入り、出てからもう一度様子を見に行くと、よく眠っていたので、眠れるのならいいだろうと私は自宅に戻りましたが、それでも不安な感じで夜を過ごしました。

翌日、朝もよく眠っていたので、大丈夫なようでした。心配していた蕁麻疹様のものが気になり、訪看さんに勧められたように、皮膚科受診をしてみようと声をかけましたが、「どこも行きたくない、痒くてもいい、寝とりたい。」とあっさり却下されました。皮膚科は私が代理受診をし、薬を出してもらいました。お昼の薬に行くと、台所まで出てくるのも嫌がり、動きたくないというので、布団の上で薬とエンシュアを飲みました。

夕方は来客があり、よしおさんの様子を見に行くことができずにいました。ヘルパーさん来訪の時間になり、鍵をお渡ししてお願いしました。来客が終わってから訪ねると、やはり夕方の薬も台所まで来るのを拒否して、飲みたくないと訴えているところでした。布団の上で私が説得して飲ませたのですが・・アーガメイトゼリーを無理無理飲んだところで、いきなり、おえっっと吐き出してしまいました。胃まで到達しないうちに、喉にひっかかって反射で吐いたような感じでした。

それに、ヘルパーさんにも指摘されたのですが、鉄剤を飲んでいるわけでもないのに、いかにもそんなような黒い便をしています。どこかで出血しているのだろうかと思わせるものがありました。

ずっと固形物が食べれないこと、黒い便がでること、元気が極端にないこと、声が荒れていること、そんなことを考え合わせると、消化管に何かが出来て、どこかから出血しているような気がして、この状態で、ひとり暮らしの在宅を隣から支えていくことに非常な不安を感じました。それにこの状態では、デイはもちろん、ショートにも行けそうにありません。

明日は訪看さんに相談してみようと決心して、在宅3日目を終えました。


今日のなんくるカード
---------------------------
宇宙のひとしずく

あなたは 宇宙の ひとしずく
宇宙の花火が はじけとぶ
いつかは きっと 星になる。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。