2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

昨日までの上天気とは打って変わって、大雨の今日、よしおさんは無事に退院してきました。室外の手すりは雨で濡れて使うことができませんでしたが、それでも介助で何とか階段を上がりました。

玄関を入ると、あがりかまちを自力であがるのが大変でしたが、何とかパス。玄関上で座りこんだ状態から立ち上がるのが、大変でしたが、ここは猫の爪とぎにつかまって立ち上がりました。ここにタッチアップが必要かもしれません。

食事に関しては、お昼はほんの一口、鰻ご飯を食べました。夕方は何も食べずです。マグロの刺身を用意しましたが、口に入れただけで止めてしまいました。プリンを渡してみても、ほんのほんの一口で止めてしまいました。家は気温が低いからか、エンシュアも病院ほどいけません。

服薬に関しては、自分に任せておくと、途中で止めてしまいますが、「これは薬だから全部食べて。」と言って、介助すると、全部ゼリーで食べてくれました。ゼリーの量は減らす必要があります。アーガメイトゼリーは細かく砕いて黒蜜としっかり混ぜて介助したら、抵抗なく食べてくれました。

排泄に関しては、尿瓶とPTが活躍しています。排尿はやはり漏れます。ペットシートの上で排尿してくれれば、そこへ上手い具合にたれます。排便は退院に際して、昨日座薬で出してもらったそうなのですが、まだしたい感じがあるようで、トイレを使用してありました。すでに防水シーツの一部が汚れてしまいました。リハパンもズボン下も盛大に汚れていました。

この辺の事に関しては、ヘルパーさんにも入ってもらい、おいおい上手な対応ができるようになることでしょう。ひとつ心配は、大腿部内側のところに大きな発赤の水ぶくれのような湿疹が広がっていることです。脂肪欠乏性の皮膚炎からアレルギー症状になったのか、かぶれなのか、、、どうして病院では気づいてくれないのかと少々腹立たしく思っています。明日は初訪看さんなので、早速相談してみるつもりです。


今日のなんくるカード
---------------------------
わったー

わったー 自慢の ハートです
いつも キラキラ 溢れてる
あなたを 優しく 包む愛。


   *わったー:わたしたち
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」および
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking