2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

退院にあたり、何よりの心配は、食べることと、排泄することです。食べることに関しては、恐らく病院よりはよくなると信じているのですが、問題は排泄です。いろいろ対策をして、布団と畳に被害が及ばない様にと思っているのですが・・。

今日はリハパンの上にズボン下を履いていたのですが、横を向いて寝ている姿は背中から下へお尻が半分出ていました。ズボン下の中を見ると、何もありません。これではすぐにズボン下が濡れてしまうわと思い、パンツを履いてもらおうとよく見ると、リハパンが足のところに固まってありました。やはり片足立ちでは着衣が直せないからという理由があります。間隔が鈍くて、足元にもたついて気持ちが悪いということもないし、濡れていて冷たいということもあまり感じていないようです。

ひとりで尿瓶を使って用を足していると、ベッドのフレーム、布団、防水シーツ、床、全部が汚れています。特に床には点々と尿が溜まり、そこへ自分の足をついてしまいます。その足でベッドに上がっていますので、シーツも汚れます。家に戻っても、毎回介助出来るわけではないので、最近はいつも頭の中で対策を考えています。尿瓶を置いている下に敷く、広範囲のシートは求めました。尿瓶のすぐ下にはペットシートを敷こうと思っていますが、これは外される可能性が高いです。多分、ベッドより畳に布団の方が汚れは少ないと期待しています。

排便は5日に一度くらいで、出始めると2日くらいに渡って、一日7~8回なんて感じでトイレ通いになります。まずいことに今排便なし期間です。さて明日以降どういうことになるでしょう。

私がのんびりできるのも、あと数時間となりました。ちょっと武者震いするような感じですが、これが最初で最後の在宅でのお世話と思って、やれることをやろうと思っています。

今日訪ねて行くと、
よ「わたしはどうすればいいんだね?」っと気にしています。
パ「明日、家に帰るから、朝お迎えにくるわ。」と答えると、
よ「そうかね、ありがとう。」っと、心なしか嬉しそうに思えました。

楽しみにしていてくれるのなら、よかったです。


今日のなんくるカード
---------------------------
なんくるないさぁ

なんとかなるさぁ 大丈夫
なんくるないさぁ 心配ないよ
宇宙が あなたの 味方です。


   *なんくるないさ:なんとかなるさ
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」および
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking