2017 / 04
≪ 2017 / 03 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2017 / 05 ≫

今日は主治医とお会いすることができ、退院は予定通り28日でよいことを確認しました。

夕方、ポータブルトイレの意見書を書いていて下さったケアマネさんからお電話を頂き、PTへの移動の仕方、タッチアップの必要性について問い合わせがありました。自宅ではまずはベッドを使用せず、布団を敷くことにしましたので、義足なしで、布団から立ち上がってPTを使う場合の検証をしました。

PTまでは布団から起き上がり、這って移動する。PTにつかまって立ち上がる。手を持ち替えて体の向きを反対にする、片手を外して下着をずり下ろす。もしくは一旦座ってから下着をひっぱり下ろす。それでタッチアップなしでいけるのではないかというふうに検証したのですが・・・。どうなのでしょうかということになり、ケアマネさんから病院で歩行練習の時に、「理学療法士さんの手伝いで床に座った状態からPTに座るところを練習してもらって下さい。」という話しになりました。

もおお、笑ってしまいます。よしおさんが認知症だということをお忘れじゃありませんかと言いたいです。そんな練習が素直にできるのであれば、何も苦労しません。話が通じないから苦労しているのですもの。

電話を切ってから、用を足した後のことを忘れていることに気がつきました。今はPTから立ち上がるとベッド柵につかまってベッドへ移動し、下着を引っ張り上げます。布団だと用を足して立ち上がる時につかまるところがありません。ふむぅ。もういちどケアマネさんと相談する必要があります。前に置くタイプのタッチアップで危なくないものが必要かもしれません。

兎に角、よしおさんは今の病院を出なくてはならないということが、物凄く気に入らないようで、恐らく退院はするでしょうけれど、一旦家に戻ったら、今度は家から一歩もでなくなる可能性も高いです。デイもショートも行けずに家で寝ているとしたら、考えるだに恐ろしいですが、そんな後ろ向きの考えは止めましょう。

味方は一杯いるのですから、前へ進むのみです。今日は元気よくエンシュアを飲んでいました。持ち込んであった「午後の紅茶」も飲みほしてありました。


今日のなんくるカード
---------------------------
自分を愛する

まるごと 私 そのまんま
今の自分を 認めよう
私は私が 大好きさぁ。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking