2017 / 04
≪ 2017 / 03 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2017 / 05 ≫

よしおさん、退院の話が具体的になるにつけ、機嫌が悪くなり、かなりの抵抗を示し始めています。

夫「今月の最後には退院して家に帰るよ
よ「そうだね

っとそこまではよかったのですが、

夫「うちへ帰ったら、ちゃんとご飯を食べないといかんよ

っと水を向けると、だんだん怪しくなってきました。

よ「ご飯はちゃんと食べとるよ」っと言った後、「食べてないよ」と言われて、がぜん思いだしたようで、

よ「ここのご飯はまずい。何でご飯がまずくなったんだろう。デイでまっずいご飯を食べさせられてから、ご飯がまずくて食べれんようになった。もう、あのデイへは行きたくない!

っと、デイへ八つ当たりです。
どうやら、退院したら、デイへ行って・・・という言葉に反発しているようです。

よ「何でわたしはここにおれんのだね?
よ「わたしはいつまでもここに居たい!!」と叫んだ後、非常に不機嫌になってしまいました。

前途多難だなぁ~。
家に帰ること自体は大丈夫なのですが、デイとかショートに行けるのかどうか。また1からやり直しで、かなり時間を要するかもしれません。因みに利用していたショートの話を向けてみましたが、「そんなとこ行ったことない」と、否定and拒否されてしまいました。しばらくは在宅オンリーで様子をみる必要があるのかもしれません。

少し興奮している感じも否めません。カリウムを下げるゼリータイプの薬が昨日は排水溝に詰まっているのを見ましたし、今日はティッシュペーパーに包んでありました。看護師さんは口に入れてくれたので、大丈夫だと思って席を外しましたとおっしゃっていましたが、一旦口に入れて、後でこっそり出したようです。この前の興奮も服薬拒否から始まっていたものなぁ。

それに、点滴差し替えも拒否しています。点滴は量が少なくなっていますが、1日1本は維持しています。ルートは保持しているのですが、点滴が落ちにくくなっているので、差し替えたいけど、拒否されていると看護師さんに言われてしまいました。兎に角、痛いことは嫌だということで、それはわからなくはありませんが・・・自己抜去しないだけましかとは思いますが。

ま、しばらく、退院のことや退院後のことなどには何も触れず、そっとしておこうと思います。

よしおさんの様子とは関係なく、自宅の改修は始めています。今日は布団の下に差し込む形のタッチアップが届き、同時に外階段の手すり、室内の居室からトイレまでの手すりなど、お願いしたい部分の見積もりを出して頂く手はずを整えました。ポータブルトイレも退院に間に合うように注文する予定です。


今日のなんくるカード
---------------------------
ユイマール

結び合って 丸くなる
助け合って ニコニコと
縁と縁で 結○(ユイマール)。


   *ユイマール:助け合い
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking