2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪は止み、晴れた日になりましたが、まだまだ寒いです。
家の中の用意もできていないし、日曜日に外出しようと思っていましたが、もうじき退院するのだからと外出は取り止めにしました。

今日はつく早々、質問されました。
ここは病院かね?」「○○○病院かね?」っと正解です。
ここには何時までも置いてもらう訳にはいかんのだね?」っと、いつまでもは、ここに居られないということもわかっていました。

そこで、こんなふうに言ってみました。
いったん家に帰るけど、その後は老人ホームへ行ってね。」・・・っと、
よしおさんは拒否するわけでもなく、寂しがるわけでもなく、怒るわけでもなく、ごく自然な感じで
どこでも行くよ」っと言ってくれたのです。

何だか私はとても感慨深かったです。
機が熟す、とか、時が至れば、というのはこういう時を言うのだろうと思いました。
よしおさんが自分で納得が入っているのだと思うのです。

と言っても、老人ホームは私の希望であって、入れているわけではないので、この場合はショートのことです。月曜日には新しいショート先からの面接があります。

今日は点滴が外れていました。
そろそろ退院準備に入っているのでしょうか。それとも脱水が解消されているので、様子見でしょうか。いよいよ無治療になりましたので、もう後にはひけません。ひきかえ、お下の方はどんどんと進化しています。点滴がなくても、やはり汚れてしまうのですね。1日にパンツ複数枚は困るし、本人も気持ち悪いと思うので、嫌がったけど、強引にリハパンに替えてきました。


今日のなんくるカード
---------------------------
わったー

わったー 自慢の ハートです
いつも キラキラ 溢れてる
あなたを 優しく 包む愛。


   *わったー:わたしたち
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。