2017 / 09
≪ 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 ≫

名古屋は大雪の寒い日になりました。

本日、よしおさんは満92歳のお誕生日を迎えました。

苦痛なく、穏やかに、一応身動きできて、迎えられた92歳です。
92年という長い歳月の間には、山あり谷あり、嬉しい時悲しい時、怒りに満ちた時喜びに満ちた時、いろいろな時があったことでしょうけれど、今、こうして静かに穏やかな時を過ごせているのを、きっと、幸せだと感じていることでしょう。

主治医の先生は、「きっとご家族に感謝してみえます。」とおっしゃって下さいました。
よしおさんの口から愚痴のようなことが聞かれることはありません。
いつも、「ありがとう」「しょっちゅう来てよ」という2言だけです。

きっと、この92歳という年は、人生の最後の最後の時になることでしょう。
願わくば、今のまま穏やかに静かに過ごせますように。
最後の最後に「よい人生だった」と思って欲しいなと思います。

その為にできることをお手伝いしようと思っています。

---------------------------
ケアマネさんと具体的な退院後の方法についての話し合いが始まっています。
差し当たり、家に居ることが一番最初になりますので、その為の用意が必要です。よしおさんは落ち着いているものの、日々刻々と状態は変わりつつあります。排泄関係が一番変化が激しく、対応に苦慮するところです。寝たきりではなく、本人は自立したいけれど、清潔という意味も方法も分からず、リハパン着用などの協力もできず・・・というところが問題です。これは考えているうちに状態が変わっていってしまいます。

施設利用(デイ、ショート)についてと、訪看さん、外来受診、在宅でのヘルパーさんの援助などについては、入院中に病院で、ケースワーカーさんも含めて、サービス担当者会議を開き、介護方法を詰めて頂けるそうです。頼りになります。


今日のなんくるカード
---------------------------
アファメーション

力強く 心をこめて
宣言しよう 自分の夢を
断言すると 実現だ!


   *アファメーション:宣言
関連記事
スポンサーサイト

【No title】
よしおさん、92歳のお誕生日、心からおめでとうございます。
家の父は先月90歳のお誕生日5日前に鬼籍に入りました。
パンドラさんも大変でしょうけれど、1日1時間を大切に、よしおさんとの穏やかな生活が送れますよう、心からお祈りしています。
よしおさんもお家に帰って穏やかに、少しずつ機能が回復されますように。
パンドラさんのごお疲れが少しでも癒されますように。
【*kannakuzuさんへ】
お祝いのお言葉ありがとうございます。

温かいお言葉、身にしみます。お礼申し上げます。

お父様がお亡くなりになったのですね。
どんなにかお寂しいことでしょう。
お父様はkannakuzuさんに見守られて、感謝されていたことと存じます。心からご冥福をお祈り致します。
どうぞ、kannakuzuさんもご自愛ください。
この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」および
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking