2017 / 04
≪ 2017 / 03 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2017 / 05 ≫

入院して2週間になりますが、風邪が完全に治ったこと以外はあまり変化はありません。本人も苦痛なことは何もないようです。ひとつだけ、食欲がないことだけが症状としてあります。でも、牛乳は欲しいとリクエストがあるし、エンシュアリキッドも飲めています。

主治医からの説明では、腎機能は慢性腎不全の領域で、特に急悪化するわけでもないけれど、良くなることもない、透析をするのもどうかと思う。そのために腎性の貧血にもなっているので、現在注射で貧血改善を行っている。

食事が摂れないことに関しては、特に理由は見あたらない。病院の食事が口に合わないのではないかと再度言われました。これはお言葉を返すようですが、そうではないようです。でも、まあ先生のおっしゃるように、無理に検査をして理由を探る必要もないだろうと思います。

現状でも、腎機能はさておき、特にどこが悪いというところもないので、家に帰ることも不可能ではない、デイもショートも行ければ行けばいいし、何とか生活しながらしだいに穏やかに落ちていける方法をみつけていけばよいのではないかと言われました。

差し当たり、年末年始でデイやヘルパーさんが手薄の時は病院に居て、その後少しづつ外出を経て外泊を試して、やっていけそうなら退院して、元の生活に(元通りとはいかないが)近づければいいのではないか、家に帰ってみて、少し動いて食事具合がどうかをみることもいいかもしれないという結論に達しました。

暖かい晴天の日を選んで、一度家に帰ってみようと思います。
何しろベッド上生活が長引いて、認知機能が超危うくなってきました。
パ「『うに』を食べたくない?」と聞いてみると、
よ「『うに』って何だった?」って具合です。

これ以上ベッド上生活を続けていると歩行も困難になりかねません。
けれど、すべて、無理をせずに・・・で、いいのではないでしょうか。


今日のなんくるカード
---------------------------
わったー

わったー 自慢の ハートです
いつも キラキラ 溢れてる
あなたを 優しく 包む愛。


   *わったー:わたしたち
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking