2017 / 04
≪ 2017 / 03 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2017 / 05 ≫

よしおさんは一向に食べれるようになりません。ただ、牛乳だけは欲しがり、プリンとかゼリーとかだとしぶしぶだけど、食べられるというのも不思議です。

検査も何も進んでいる様子がありません。
胸にモニターはつけていますので、様子はナースセンターから見ていてくれるのはわかります。しかし何の説明もないし、少々腹立たしくなってきました。目が落ちくぼみ、頬がこけてきました。体は乾燥でかっさかさの粉吹きいものようになっています。ケラチナミンは処方されていたので、皮膚症状は診てもらっているようですが。ひげは伸び放題、爪も伸び放題、それは家族の仕事なのでしょうか。今日は爪切りをしましたが、やはり自分ですると言い張るところはまだ気力があるとは思えますが・・・。

明日は主治医からもう一度説明が聞けるように、直談判してきます。


今日のなんくるカード
---------------------------
ひらめく きらめく

直感大切 大事だよ
魂からの 直通電話
直感 信じて Go Go Go!
関連記事
スポンサーサイト

この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking