2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

以下、昨日upしたつもりだったものです。

今日は、義父の7回忌。
当然私も出席するべきなのですが・・・よしおさんの状態を考えて、やはり止めました。
焦らなくても、時期がくれば、ショートを利用したり、或いはみつこさんと一緒に施設に入所したりということもできるようになるでしょう。

よしおさんの、便秘・下痢・痔の3点セットは昨日くらいから、落ち着いてきました。
お騒がせでしたが、何事もなかったように元に戻っています。
どうやら、紙パンツも、まだしばらく要らなそうです。

今朝は私がぼーっとしていたのか、よしおさんの薬を朝と夕の薬の置き場所を間違えてしまいました。
それをよしおさんが気付かないで、朝食後に夕食後の薬を飲んでしまいました。
夫が法事に出かけるのを、手伝って、その後、友ちゃんの散歩に行って、戻ってきてから、訪問すると、すでにひとりで朝ご飯を食べて、薬を飲んで、また寝ているところでした。

朝と夕では、共通の薬も何種類かありますが、血圧系の薬は午前中には飲まないと良くないものばかりです。
慌てて、残っていた朝食後の薬から朝専用の薬だけをつまみ出して、よしおさんを起して飲んでもらいました。
薬は分かりやすいように一包化してあるので、こういう時は不便です。
でも、今は薬事表に薬の写真が載っているので助かりました。
薬事表の写真を見ながら、お箸でつまみあげました(パンカマの中に錠剤が埋もれています)


------------------
お昼前くらいに、いつものように、みつこさんを訪ねてきました。
まだ、睡眠薬抜きが続いていますが、調子良く眠れているそうです。
夜中にトイレに起きることがあっても、また入眠できているそうで、よかったです。

今日は、テレビを見ながら、笑っていました。
お笑い系の番組でしたが、「あはは」と笑っているのを見て、心底嬉しくなりました。

ほんとに、よしおさんもひとりで寂しがっていないで、みつこさんと一緒に施設にいてくれたら、私も安心なのに・・・。
いつかそういう日が来るかもしれません。心の中で願っていることにします。


--------------------
さて、今日のタイトルですが・・ちょっと困ったことです。

3人のヘルパーさんが、交代で入って下さっています。
皆さんそれぞれ、得意分野が異なっているので、なるべく上手にお料理好きな方にはお料理をお願いするようにとか、力を発揮して頂ける様に考えています。
皆さん、みつこさんの時から、よくして下さっている方ばかりです。

そのうちの一人の方が、プライベートなことに突っ込み過ぎなことがあって、前々から気になっていました。
自分のプライベートなことをよしおさんに話す(相談する)という意味です。
よしおさんのプライバシーは、外へは出されていないと信じたいですが、信じがたくなってきます。

今日も終わりにサインをしに訪問すると、そんなプライベートな話をしている(相談をしている)ところでした。

今日は、とうとう、やんわりとですが、釘を刺させて頂きました。
どこまでわかってもらえたかは疑問だけど、「私も来れなくなってはいけないので、以後慎みます。」と言って下さったので、分かって頂けたと思います。

単なる世間話で、よしおさんの相手をして下さるのなら、とてもありがたいのですが、ちょっとのことなのですが、越えてはならないところを越えているという気がしました。

でも、今日ははっきり私の気持ちが伝えられたので、もやもやは消えました。
関連記事
スポンサーサイト

【】
>越えてはならないところを越えているという気がしました。

指摘されるまで気付かない・・・と言うのは少々不安ですね。でも、パンドラさんのお陰で少しはプロ意識を認識されたのではないですか?良いことですね。
【*ピーの家族さんへ】
お料理上手で、みつこさんの時にも何とか身体介助もできるように(みつこさんの拒否にもめげず)頑張ってみるわとおっしゃった気の良い方なのですが、プロとしての意識が抜けてる部分があり、気になっていました。

おそらくヘルパーさんとして、基本中の基本の部分なので、いつか上手に言えるようになりたいと思っていましたから、ちょうど良い機会がやってきました。

と言うか、ここで言わなければ、わかってもらえないと思い、とっさに言葉がでました。
だから、用意した言葉ではなかったけど、少し言いかけただけで、よく理解して頂けました。

お付き合いが長くなってくると、いろいろなことが出て来ますね。
【*きじとらさんへ】
漢方情報ありがとうございます。
貴重な情報、たいへんありがたく思っています。
この、コメント欄にこのまま掲載させて頂いて、
その旨を今日の記事でご紹介させて頂こうと思っています。
【】
きじとらさん、貴重なお話ありがとうございます。
すごい!
研究してくださる先生方がいらっしゃるんですよね。

漢方治療は私も今、受けていますが、ほんとうに
人によって効果が異なります。同じような症状なのに
脈や体質で違うお薬になります。
半夏厚朴湯は私も飲んでます。嚥下がよくなるとは~~
びっくり。それは効能には書いてない~~
抑肝散は、鬱状態で神経質になっているときに出されて、
これはすごく静かな気持ちになって眠くなるので
ちょっと、怖いくらい効果があっていろいろ考えちゃいました。

でもこういうお話を聞ける機会がないので、ほんとうに
良かったです。ありがとうございました。
【*きじとらさんへ*ygraciaさんへ】
きじとらさん

あちこち消しているうちに、コメント欄を全部消してしまいました。
ごめんなさい。
「最新漢方情報」の記事中に貼り付けさせて頂きました。
どうかご了解ください。

ygraciaさん

コメントありがとうございます。
「最新漢方情報」の方へ移動させて頂きました。
この記事へコメントする















↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」および
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking