2012 / 01
≪ 2011 / 12 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2012 / 02 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい年を迎えて、早11日です。
全くのんびりしたもので、新年を介護や看病でお迎えの皆さまのことを思いますと、申し訳ないような気も致します。よしおさんも、みつこさんもこの世に存在しない、初めてのお正月を迎えました。携帯の着信音にドキッとすることもなく、静かなお正月でした。これからずっとこうなんだな~。

静かで、寂しいけれど、どこか清々しく、粛々とする幕開けです。
よしおさんも、みつこさんも、私も、夫も、それぞれに本当によく頑張ってきた5年間(10年間というべきか?)でした。
よしおさんとみつこさんは深々と頭を下げてそれぞれの「人生」という舞台を下り、私たちはよしおさんとみつこさんの人生の舞台の脇役から、あらたな自分の人生の舞台での主役としてあがり直した、そんな気持ちでいます。(これは、私だけの気持ちです。だって、みんなずっと最初から自分の人生の主役のはずだから。)

初老年期とも言える年齢とは言え、そこは子供のいない強み、生物学的には一度もお母さんにも、お祖母さんにもなっていませんし、何歳まで寿命があるのかもわかりませんから、自分が今、人生のどの段階にいるのかはわかりませんし、わかろうとも思いません。ただ、今日しかないかも、今しかないかも、と思いながら、今したいことをしていけたらいいな。いつか○○する・・・はきっとこないから。自分のしたいことが、ぐるっと回って、誰かの為になることでは、ありたいと思います。

まったく具体性のない、年の初めの「思うところ」になりました。具体的には何もかも未定です。でも、方向は決まっているので、かじを間違う事はないでしょう。

最近、何かにつけ、よしおさんやみつこさんのことを思い出します。夢中だった時より、今の方が冷静に物事をみれるようになってきたのだと思います。たとえば「食べたくない」という老人に、無理やり口へ食べ物を詰め込む功罪とか・・。私、ちょっと前から胃腸風邪をひいていて、食べ物を見ただけで吐き気がするのに、「食べなきゃ元気がでないよ!」と言われる辛さがわかりました。

私は理由も説明できるし、断れるけど、みつこさんは、要らないと手で跳ね除けたり、口をつぐんだりしていたし、よしおさんも「要らない」と言うのに、無理やり、「一口でも」と口へ滑り込ませて、げーーっと吐いたことがありました。ふたりとも、歯がゆくて、辛かったでしょうね。

ふたりの為に文句をいいつつも誠心誠意尽くしていた、おおいなる勘違いもありの日々が、少しづつでも誰かの役にたてますように、とも思っています。

2012年が皆さまにとって、よい年でありますように。


今日のなんくるカード
---------------------------
宇宙のひとしずく

あなたは 宇宙の ひとしずく
宇宙の花火が はじけとぶ
いつかは きっと 星になる。


関連記事
スポンサーサイト
↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。