2011 / 10
≪ 2011 / 09 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2011 / 11 ≫

今日、10月17日はみつこさんの祥月命日です。
早いものであれから一年が経ちました。

一年の月日は短いようで長い。
先回の記事(よしおさんの四九日)を読み返してみると、あれから4ヵ月で既に自分の気持ちが大きく変わっているのを感じます。

みつこさんも、よしおさんも、どちらも亡くなってしばらくは、もっとできることがあったのではないか、もっと良い方法があったに違いないと自分を責める気持ちが消えませんでした。回りからは、みつこさんに対しては充分過ぎることをした、もうこれ以上命を伸ばすことは返って本人には辛かったはずと言われましたし、よしおさんに対しては、92歳という年齢から、たとえこの時上手く快復できたとしても、やがて近い将来何らかの他の疾患が出てくるに違いない、もう天寿だったのですよと言われました。

それらの言葉は認めざるを得なかったけれど、本当に納得できたのかと言えばそうではありませんでした。考えてみれば、どれだけ自分の力の限りを尽くしたところで、「これで満足じゃ」と言える地点などあるはずがありませんが、そこを極めたいというような気持ちの中にいました。

しかし、時は優しく、早い遅いはあれ、必ず気持ちを冷静にしてくれます。どういう亡くなり方をした場合でも、それは回りの家族や看取った人が操作できるものではなくて、きっと最初から(生まれた時から)決まっていたものに違いないと思えるようになりました。

ですから、ふたりのことをきっちりと看取り、見送ったこと、そうできたことに安堵の気持ちを感じ、ふたりに対しては、介護、看護の期間も含めた全ての私との関わりについて、感謝する気持ちがわき上がってきました。たとえようもない大きなものを学ばせてもらったのだと、今は思えるようになってきました。

さて、私自身の変化は・・・、なかなか進みませんが、それでもひとつ。11月末のクリスマスコンサートに向けて合唱団の一員として練習に励んでいます。よしおさんの一周忌がめぐって来る頃までにはもうひとつふたつ、何かを始められたらいいなと思っています。


今日のなんくるカード
---------------------------
聞き耳頭巾

よくよく聴いて 耳澄まし
感じてごらん 心のままに
聞き耳頭巾は 聞き上手。

---------------------------

関連記事
スポンサーサイト
↓メールはこちらへお願いします  (*を@にかえて下さい)
pandora*r4.dion.ne.jp

↓管理人の別サイトです
HP「ふたりの介護」
HP「シェリーとともに」は
終了しました
長い間有難うございました。

Bl「友わんこ&3にゃんこ&パンドラの徒然」

パンドラ

Author:パンドラ
2009.10 笑顔のみつこさん
このブログは、ピック病のみつこさん(継母)が特養に入所した'07年10月から始めました。レビーmixのよしおさんは'07年11月から認知症の治療を始めることが可能となり、医療を通じて、ふたりをみることができるようになりました。ふたりの改善の記録とその後の看病、看取り、3回忌法要までを綴りました。

(NEW)2000~2007に、みつこさんが適切な診断と治療を受けていないことに、私は何故気付けなかったのかを考えてみたい、そのことが今困っていらっしゃる方の助けとなることを願って、ブログを再開します。
(2015年2月)

↓セミナー情報はこちらをご覧ください。

「セミナー情報」

↓以前のセミナーでの報告原稿はこちらをご覧下さい。

「両親の改善報告」
「患者家族としての気持ちの変化」
2009.5~6 報告

ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

FC2Blog Ranking